多摩地区不動産情報(立川市、国立市、東大和市、日野市、国分寺市)

仲介手数料最大無料!売却時仲介手数料半額いずみホームの不動産情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

基本仕様-A

建築前


・地盤調査・・・着工前には全棟とも、調査会社による地盤調査を実施します。
・地盤改良・・・地盤調査の結果をもとに各現場ごと検討を行い、調査結果に応じて必要と判断された場合には、
         地盤改良等の補強工事を実施しています。


建築中


基礎配筋検査(鉄筋が設計図通り配筋されているかどうかを検査します)

上棟検査(接合金物が所定の位置正しく取付けられているのかを検査します)

断熱検査(断熱材が正しく敷込されているかを検査します)

竣工検査(設計図通りに施工されているか検査します)



引渡し


契約後、残金決済時に所有権移転登記申請。



建築後


・引渡し後(3ヶ月以降)にサービス点検
・10年保証(自社保証書発行)
・住宅瑕疵担保履行法による供託(住宅購入者の安心・利益保護、瑕疵補修困難な場合の備え)



<ベタ基礎・基礎パッキン>
・ベタ基礎立ち上がり部分を外周・内部とも150mmの幅にしています。
また、床下の換気をするために基礎パッキンを用いています。

<鋼製床束を採用>
床を支える鋼製床束は、安定した床を構成する事ができます。

<上棟作業>
プレカット材の使用による加工ミス防止・省力化・短納期化を実施。

<指定金物(耐震金具>
木造住宅の接合部の強度を高めるために要所に性能認定金物を使用し、耐震性を高める工夫を行っています。
耐震接合金物を使用すると、建物にかかる応力を有効に伝達するので、安定した強固な構造体となり、
安心して暮らせる住まいが実現します。
また、構造用合板構造材に直接留め付ける剛床工法は、たわみを減少させ、床鳴り防止と耐震性をアップします。

<自然換気システム・シックハウス対策>
自然換気システムとは、温度差と気圧差を利用して、基礎パッキンや通気見切などにより、
結露や断熱性低下の原因となる湿気や熱気を床下・外壁内・軒下から排出する換気システムです。
躯体の腐食や断熱材の劣化を劣化を防ぎ、耐久性を高めます。

シックハウスの原因となるホルムアルデヒトについてはその放散量の少ない
F☆☆☆☆の内装材を使用し、各居室ドア下部に約1cmのアンダーカットの施工、
室内の空気をまんべんなく換気するための給気口を各居室に設置し、
また、24時間換気システムによって室内の通気を確保し、健康住宅としての配慮をしています。

<グラスウール断熱材>
外壁・一階床下・小屋壁の内側に断熱材を入れ、建物全体の断熱をして、
ふく射熱や気流の発生を防ぐ事で、建物性能をアップします。


住宅版エコポイント対象


住宅版エコポイント対象物件ですので
30万のエコポイントで30万円相当の商品と交換できます。
   ・商品券・プリペイドカード(環境配慮型のもの、公共交通機関利用カード)
   ・地域振興に資するもの(地域商品券、地域産品)
   ・環境寄附商品
   ・省エネ・環境配慮に優れた商品等※今後さらに交換対象が多様化される予定です。


フラット35S利用可


【フラット35】は民間金融機関と住宅金融支援機構が提携して、お客様に提供する長期固定金利住宅ローン
です。お借入時に、返済終了までの金利・返済額が確定するため、計画的な返済を行なうことができ安心です。

【フラット35】S(20年金利引下げタイプ)とは、【フラット35】をお申し込みのお客様が、耐震性や
省エネルギー性などの要件を満たす住宅を取得される場合に、当初20年間のお借入金利について、
金利の引下げを受けることができる制度です。
融資にあたっては対象物件に住宅金融支援機構独自の技術基準による検査が必要になります。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。